藤野町といえば「緑のラブレター」が有名なのですが 

皆様ご存じでしょうか? 

中央道の藤野PA付近から見えます

山肌に抱かれる様に中央に赤いハートの封印が貼ってある

白い巨大な封筒です 

ちゃんと巨大な手で押さえてある様に見えますよ(^^♪ 

まだ、目にした事がない方は山梨方面に行く時にでも見て下さいね 

因みに、設置されたのは1989年、開封されたのは2015年です。

2015年11月末~2016年3月までの間に徐々に開封され出てきたのは

数字の「5」相模原市緑区区政施行5周年を記念して開封されました 

この時は事前予告無しだったのですが、偶然私は見れたのですよ~ 

という事で今はまた封印されています 

次回は未定だそうですが、また見えると良いですね

 

さて、今回のご依頼は貸家を営む大家さんのT様から 

戸袋に鳥の巣があり雨戸をしまえないので、除去して貰いたい」と

ご連絡を頂きました

16695 225x300 - 藤野町で鳥の巣除去

此れでは分かりませんよね⁈

1番奥にある塊が巣らしきもの

7654 169x300 - 藤野町で鳥の巣除去

アップしました 

本来なら外から戸袋を外してしまえば簡単に除去出来るのですが・・・ 

勘の良い方は分かると思いますが、実は2階なんですよ

しかも隣家との境にあるので外から梯子を掛けてというのが無理な場所 

とにかく掻き出すしか方法は無いのでヘッドライトで照らしながら

ひたすら掻き出しました 

掻き出している最中にこれで取れるかな?

あの道具も持って来た方が良かったんじゃないのかという心の葛藤があり 

くじけそうだったのですが、何とか持参した道具?を使い

掻き出し成功しました!(^^)!

16696 225x300 - 藤野町で鳥の巣除去

やっぱり分からないよね⁈

7655 169x300 - 藤野町で鳥の巣除去

多少細かい物はあるけれど取れました!(^^)! 

雨戸って2枚あるんですよね、普通は 

この上の写真でも分かる様に右側に雨戸が1枚格納されています 

此れを左側に寄せると

16701 225x300 - 藤野町で鳥の巣除去

こんな感じになるんですが 

この空いている空間のサイズは約5cm弱 

1枚雨戸が入っている状態で使えるスペースは2cm 

何の道具を使ったか知りたい?教えないよ(*_*;

16698 225x300 - 藤野町で鳥の巣除去

掻き出した鳥の巣らしきもの…草?苔?

海藻みたい…だけど、多分杉の葉だと思う 

真ん中から少し右に白い物が写っているけれどこれは下地の

ビニールではなくて羽毛なんですよ 

その後、ブロワーを使って中に風を入れて細かい埃を飛ばし

雨戸の開閉がスムーズに出来るか試して掃き掃除をして終了 

約1時間の作業でした